pageimg

定期健診・歯のメンテナンス

メインテナンス(定期健診)はなぜ必要?

「悪くなる前に気がついて対処すること」

一番大事なことは
「悪くなる前に気がついて対処すること」
です。そのためにも、普段から患者さんご自身が口の中に関心を持っていただく必要があります。天然の歯でも、インプラントでも変化を見逃さないことでトラブルを未然に防ぐことができます。痛みが出てからでは、大変な状態になっていることが多いのです。

口の中は治療が完了した時が、最高の状態です。しかし、人間の体が日々衰えていくように、なにも手入れしなければ劣化していきます。長期的な安定のためには、専門家がサポートし、ご自身でケアしていただく必要があります。村井歯科医院では、定期健診を受けていただくことで、患者さんの生活習慣の向上を図り、口の中の健康を維持していただくよう考えております。

村井歯科のリコール(ご連絡)・メインテナンス(定期健診)について

患者さんにとって大切なことは、「食べる・しゃべる・微笑む」ということが過不足無く行えるということです。痛みが無くても、年に3〜4回来院していただき、健診を受けてください。

定期健診では下記のことを行います。

  • お口の状態・気になるところをお尋ねします。
  • 歯周病の検査
  • むし歯のチエック
  • 清掃状態のチエック
  • 清掃用具の使い方のアドバイス
  • 必要があればレントゲン撮影
  • クリーニングとお口の健康を保つためのアドバイス

受診の時期については歯科医師・歯科衛生士とご相談ください。

現在お使いの歯ブラシもお持ちいただくと、その場で効果的な使い方についてアドバイスします。
その他現在、歯で気になることもご質問いただければお答えできます。

お問合せについて

当院は【予約制】になっております。予約は、お電話にてお願いします。初診のご予約までのお問合せ、またインプラント治療に関するお問合せについては、指定のメールフォームよりお問合せを受けて受けております。

お問合せページ

治療に関するメール相談